【コロナ騒動】世界の今後の動きはどうなるのか? いろいろとシミュレーションと妄想してみた

2020年4月13日

はい、どうも~

mitsuzo です



本当は今回、【Wifi&電源】シリーズを紹介する予定だったのですが『新型コロナウィルス』による『世界不況』現実味……というより、個人的には「すでに始まっている」という認識なのですが、まあ、そういう状況なので今回はこの『新型コロナウィルス』についていろいろと調べたり、考えたりしてみた話をしていきたいと思います。



※いつもより長文になっています



スポンサードリンク

『新型コロナウィルス』のおさらい

ではまず、そもそも論というか……そもそも『新型コロナウィルス』って何なの? どうやって発生したの? といった『おさらい』からしていきたいな~と思っていたら、こんな記事を見つけました。



【カドブン】
『新型コロナウイルスはなぜ発生したのか、いつ収まるのか『感染症の世界史』著者、石弘之さんインタビュー』





ここで『石弘之さん』が話されている内容を元に解説していくと……まず、新型コロナウィルスの発生は2019年末となっています(2019年11月発生)。



発生源は『中国・武漢』で、そこから感染拡大が始まり、2020年3月23日までに感染者は世界中で『325,535人(約32.5万人)』となっており、死亡者『14,469人(約1.4万人)』となっています。



ちなみに、日本の感染者数3月23日12:00時点では『1,089人』死亡者『41人』となっています。しかし、現在この記事を書いている3月27日ではさらに感染者は広がっています。

※出典:厚生労働省「新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和2年3月23日版)」



『新型コロナウィルス』の何がヤバイ?

前述の石さんによりますと、今回のウィルスは致死率は『数パーセント』ほどで毒性は低めだそうです。ただ、ウィルスの特徴として『毒性が低い分、感染力が強力』とのこと。実際、ニュースを観ると感染力が強力なのは間違いないでしょう。



ただ……『不幸中の幸い』ではないですが、昔、映画『アウトブレイク』の題材にもなった『エボラ出血熱』みたいな『毒性が強く致死率の高いウィルス』ということではないのはまだマシなのかな、と個人的には感じています。


しかし、『新型コロナウィルスの本当のヤバさ』は毒性でもなく、感染力でもなく経済活動の停止』『世界恐慌状態』にまで追い込んでいる『見えない不安』ではないかと個人的には思っています。



今、述べたようにこの『新型コロナウィルス』は確かに死亡者を出しているウィルスではありますが、現状では「高齢者」「基礎疾患リスクをお持ちの方」が重症化になるリスクが高いという事実があります。



実際、それ以外の方だと『陽性』だとしても実際に生活では特に体調不良を感じない方もいるとのこと(まあ、そのせいで感染が広がるわけなので本当は自宅待機していないといけないんですけどね



つまり、何が言いたいかと言うと……「新型コロナウィルスはインフルエンザほどの毒性もないので『高齢者』『基礎疾患リスクをお持ちの方』以外の人であれば、普段から『手洗い』や『うがい』をやれば日常生活や就業にはそんなに問題はない」のではないかということです。



そして、本当に怖いのは……そのウィルスの見極めがないまま、ただ不安を煽るような報道などが蔓延することで起こる『経済停止』が一番怖いということだとボクは思います。



これからどうなる『世界経済』

ボクの見解としてはズバリ……、



『世界恐慌』




が始まる可能性が高いんじゃないかと思っています。



悲観的な予測ですが、実際、日本も世界も経済が『新型コロナウィルス』の影響で停止し大打撃を受けている状況です。



2008年9月15日に起きたリーマン・ショックよりも現在の『コロナショック』のほうが全然影響力は大きいと思います。理由は今回の経済危機は「リーマンのときみたいな『金融業界』だけでなく、『サービス業』『製造業』『観光業』などすべての産業に影響を及ぼしているから」です。



特に『サービス業』への影響は、ボクら一般市民には『直撃』する業界なのでかなりヤバめかと。



現在……日本も世界も経済が思っている以上にヤバい状況であります。



どれだけヤバいのかはこの動画を観てみてください。



【「新」経世済民新聞 三橋貴明 公式チャンネル】
「"消費税ゼロ"緊急鼎談」令和恐慌で中国が一人勝ち?メディアが言わない消費税の真実




ちなみに動画の内容は正直……『笑えません』のである程度『覚悟』してご視聴いただければと思います。



また、三橋さん以外にも多くの方が『これからの経済危機』について危惧していて、特に個人的には『落合陽一』さんがツイッターで言っていた内容や動画を観たとき……「これはガチなやつだ」と感じましたね。



https://twitter.com/NewsPicks/status/1243100378780098567?s=20




とりあえず、ボクらはこの『新型コロナウィルス』による経済停止は『一年以上かかる』という想定の元でこれからは動いていく必要があるのかなと個人的には感じました。



『新型コロナウィルス』は細菌兵器なのか?

ぶっちゃけ……




『細菌兵器』だと思っています。




ただ、わからないのは「もし『細菌兵器』だったとして『どこ』が『何の理由』で仕込んだのか」という部分です。



基本、今回の新型コロナウィルスは『全世界』に影響を及ぼし、それは経済危機をもたらしていますので、パッと見た感じ『誰も『得』をしていない』…………のですが果たしてそうなのでしょうか?



「新型コロナウィルスは事故なのか? それとも……?」



今、中国アメリカ「お互いがお互いに『新型コロナウィルス』の責任」についてぶつかっています。具体的に言うと「お前らがウィルスばら撒いたんだろ!?」と言い争っているということです。



確かに、この米・中どちらも「やりかねません」が『都市伝説的観点』から見ると、



「(米国・中国)どっちもグル」



という可能性をボクは強く感じます。



いや、「(米国・中国)どっちもグル」というよりも、



「(多国籍企業+中国共産党のごく一部の人間)がグル」

なんじゃないかな~……と。


※これは『あくまで』ボクの勝手な『妄想』です



だとしたら、その理由は?



それは……『NWOの人口削減計画』なのかと思いますが、でも、それだけでもない気がします。



気になるのはやはり『経済危機』のほうで、こんな『大規模な経済危機』はマジで『1929年世界恐慌レベル』なんじゃないかと思います。



そんな『大規模経済危機』を起こしたい思惑が何なのかという視点で考えると、何か『答え』が見つかりそう気もしますが、今のところボクには出てきていません。



ですが、この『新型コロナウィルス』が『意図的』だった場合、本当の狙いが何かあるとしたら、やはり『経済危機』の部分なのだろうとボク的には強く感じます。



まとめ

今回の記事をまとめるとこんな感じ。

  • 新型コロナウィルスのヤバさは『感染力』と『世界的な経済停止』
  • 新型コロナウィルスは細菌兵器の可能性はゼロではないのではないか?
  • 今後の世界経済は『恐慌』へと向かう可能性があるかも?

今後、日本だけでなく世界中の経済が停止していくと個人的には感じます。



ちなみに……自分は仕事を辞めたばかりなので、ぶっちゃけ新型コロナウィルスによる経済停止の影響が「直撃」しておりますw



というのも……「単発の仕事をしながらWEBライターの勉強をしていく」予定だったからです。それが『新型コロナウィルス』の影響で単発仕事である『イベント系』が軒並み『延期・中止』となって求人が無くなったため……、



「生活費が稼げない状況」



でございます。



(;´Д`) ハアハア…



「マジ、コロナ先輩かんべん……」



という状況ではございますが、何とか生き続けながらこのブログもどんどん記事をアップしていければと思っております。



今後、この世界の先行きはさらに不透明となっていくかと思いますが、



「下手に落ち込むことなく、それなりに前を向いて歩いていこう」



そんな感じでボクは日々を過ごしていきたいと思います。



ではでは! ('ω’)ノ





Follow me!

スポンサードリンク