【きっかけ】都市伝説に興味を持ったきっかけはこんな感じでした(後編)

はい、どうも~

mitsuzo です。



昨日は『エイプリルフール』でしたね。



しかし、今年は『新型コロナウィルス』の影響『自粛ムード』の中、多くの企業がエイプリルフールネタを自粛しました。



もちろん、例年通りエイプリルフールをやった企業もありましたがかなり少なかったと思います。



この『自粛ムード』というやつね~……う~ん……まあ、しょうがないんでしょうね。



さて、今回は前回の『ボクが都市伝説に興味を持ったきっかけ』の後編となります。



では、早速まいりましょう!

スポンサードリンク

気づきを経験した後の動き

2010年4月――



『余命宣告を受けてた従兄弟のガン完治という奇跡』という経緯をきっかけにボクは『気づき』のような『大きな変化』が起こったという話を前回しました。



ちなみに、前回の記事では『どのような変化があったか』を箇条書きにしましたが、実は特に大きな変化の事柄が入っていなかったことにこの記事を書いている最中に気づきました。その忘れていた大きな変化の一つが、



「はじめてのブログ発信」



です。



い、いや~どうしてこんな大事なこと、昨日は書くのを忘れていたんだろう?



完全に天然です。



ということで、ボクは 『余命宣告を受けてた従兄弟のガン完治という奇跡』 きっかけでブログを始めようと動き始めました。

※もし、『余命宣告を受けてた従兄弟のガン完治という奇跡』 というのがどういう内容だったか知りたい方はこちら(世界は僕らの手の中)から見てみてください



元々『ブログ』というコンテンツができた頃というのは、今みたいに記事として情報を発信する媒体というよりは個人が『日記がわり』に使っていたものでした。



そして、ボクもまた一応『日記』というつもりでブログを始めましたが、今思えば無意識でボクは『日記』というよりも『情報発信』というスタンスで書いていたな~、と当時……約10年前に書いた初期の記事を見てそう感じました。



ブログ記事を書き始めた初期の頃は、自分が『大きな変化』をもたらした『スピリチュアル』についてのことをよく書いてましたね。



そんな感じで始めたブログに『最初の変化』が訪れたのが『2012年』頃でした。



2012年『リビア民主化運動』から始まる都市伝説への興味

2012年――ボクはここで初めて『都市伝説』に興味を持つようになるのですが、その根本の原因が『リビアの民主化運動』を報じるメディアの嘘を知ってからでした。

azazelokによるPixabayからの画像

当時のテレビや新聞、大手メディア系のネットでは『リビアの民主化運動』を肯定的に報道してました。



ボクもそんな肯定的な報道をそのまま鵜呑みにしてましたが、それがだったということを知った時、ボクはショックのあまり頭が真っ白になりました。

※これは、あくまでボクの個人的な意見です



この瞬間――ボクが『常識』と思っていた周囲の景色が一変しました。



そして、この時の『経験』がボクを都市伝説へと興味を持たせる大きな要因のひとつとなりました。

詳細はボクが以前書いたブログ記事からご確認ください

※「カダフィ時代の国民が受けていた恩恵」「カダフィ時代のリビアの識字率」などについて書いてあります



その後の歩み

それからボクは現在に至るまで『都市伝説』の情報はずっと追っています。



ちなみに、2012年といえば当時『マヤ歴の終焉により世界滅亡』が囁かれた年でもあります。



『マヤカレンダー』というやつですね。



ちょうどこの年、都市伝説にハマるきっかけとして、もう一つ大きかったものはテレビ東京『やりすぎ都市伝説』でした。



Mr.都市伝説こと関暁夫さんのこの番組も今もまだ見続けています。




そんな都市伝説の情報を追っているボクですが、まあ、そんなオタクと言えるほどの者ではなく『素人に毛が生えた』程度のチンケなヤローですが、そんなボクでさえも、今年……2020年はかなり激動の一年になるとすでに覚悟して情報を探っています。



実際、もうこの記事を書いている4月の時点で『新型コロナウィルス』による全世界レベルの『経済活動停止危機』が起きています。



つまり……『世界恐慌』です。



新聞やテレビといったメディアではそんな表現はしないと思いますが、現在は『恐慌状態』だと個人的には思っています。



このような『世界規模の大きな危機的状況』のときにこそ、『国家の動き』『与党の動き』といった……いわゆる『日本の為政者たち(権力者たち)の動き』は注力しましょう。



「今の日本の為政者たちが果たして本気で国民を守ろうとしているのか?」



「海外の財政出動規模」「封鎖までの初動」……まあ、その辺です。



まとめ

  • 気づきを経験してブログを始めた
  • 2012年『リビアの民主化運動』にてメディアの嘘を知る
  • メディアの嘘を知ってから都市伝説の情報を追い始める
  • 2020年は激動の一年

今回は二日間に渡ってボクの『都市伝説の興味のきっかけ』についてお話しました。


まあ、ボクのこの都市伝説の情報探求やブログ発信というのはあくまで『趣味レベル』ですのでディープなことはわかりません。



ですが、ボクみたいな『ヘナチョコブロガー』かつ『都市伝説ニワカー』でも、




「もしかしたらこの自分の想いや言葉が誰かに届くかもしれない……」




そう信じて、ボクはこれからもブログで情報を発信していきます。



二日間に渡って『都市伝説きっかけ』の記事を読んでいただき、誠にありがとうございました。



ではでは! ('ω’)ノ




「ちょ!?……バ、バナーが……何とも……」



おしまい♡

Follow me!

スポンサードリンク